HiDPI設定下でFlashのマウス操作に支障

  • WindowsのDPI設定(「テキストやその他の項目の大きさの変更」)を最小(100%)よりも大きく設定していると、Flash上でマウスオーバーやクリックが反応する場所にズレが生じるため操作が困難な状態です。
    試しにページの拡大率を変えてみましたが解決しません。

    ウェザーニューズ、niconico、FC2動画で同じ症状に遭遇しました。

    下記の環境にて発生しています。

    • Windows 8.1 Update
    • Opera Beta 37.0.2178.4
    • Opera Developer 37.0.2171.0
    • Flash Player 21.0.0.197

    Google Chrome 49では正常でした。Flash Playerのバージョンは同一です。

  • 手元の環境(Windows 10)で試してみました。
    Opera beta 37.0.2178.4 と同じエンジンの Chrome 50.0.2661.26 で確認しましたが、Opera だけ Flash のクリック位置がずれてしまいますね。

    こちらのブログ記事で「HiDPI」と検索すると、この問題と同じように Flash のクリック位置がずれてしまうという報告がありました。

    DNA-49644 と書かれていますが、Opera 社内のバグデータベースにあるだけなのかもしれませんが、その詳細は分かりませんでした。

    • Opera beta 37.0.2178.22
    • Flash Player 21.0.0.213

    上記の組み合わせで改善されていました。
    (Changelogのどの項目が該当するのかは確認できていませんが)

  • 解決の報告ありがとうございます。

    Changelog を見てみましたが、確かににどれが該当しているかは見つけられませんでした。
    (他のバグの修正で解決した可能性もありますし)

    https://www.opera.com/blogs/desktop/changelog-37/

    また何かお気づきの点がありましたら、このフォーラムをご利用ください。

Log in to reply
 

Looks like your connection to Opera forums was lost, please wait while we try to reconnect.