オペラのファビコンのキャッシュを削除したい。

  • ウィンドウズXPsp3でオペラ26.0.1656.60を使ってます。

    現在のクロームベースのオペラですが、サイトA(ファビコン有り)から

    サイトB(ファビコン無し)へ移動した場合、マレにサイトBのファビコンとして

    サイトAのファビコンがオペラのプロファイルのキャッシュに登録されちゃいます。

    現状ではファビコンのキャッシュを削除するには、「Operaについて」に書かれた

    OSのドライブ:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Opera Software\Opera Stable

    ここにある「Favicons」というファイルを削除するしかないようです。

    ただ、これをしちゃうと設定メニューの「検索エンジンの管理」で表示される

    ファビコンまで消えてしまいます。

    「検索エンジンの管理」のファビコンを復活させるため各サイトにアクセスしますが、

    Google Search、Yahoo!、DuckDuckGo、Amazon、ウィキペディア、このうちの

    Google SearchとAmazonだけは「検索エンジンの管理」のファビコンが復活しません。

    そこでユーザー希望ですが、次の(1)(2)のどちらか、または両方の機能が

    欲しいです。

    検討お願いします。

    (1)不要なファビコンだけを削除できる機能が欲しいです。

    (2)誤って登録されたが実際にはファビコンが無いサイト、

    またはサイト管理者がファビコンを削除したサイトでは、

    オペラのキャッシュに登録済みのファビコンを自動的に削除する機能が

    欲しいです。

  • 徹夜で色々やって何とか復旧したので報告です。

    準備に手間が掛かりましたが、最も単純な方法にしました。

    一時的にCドライブのバックアップを復元してオペラ20のプロファイルにある

    「Favicons」と「Favicons-journal」をUSBメモリーにバックアップして、

    ファビコンでエラーが出たオペラ26のプロファイルの「Favicons」と

    「Favicons-journal」に上書きしたら正常な状態に復旧できました。

    ただ、できたらやはりファビコン関係の自動修正機能とか欲しいところですね。

    しかし、「Favicons」はファビコン画像のアルバムファイルで、

    「Favicons-journal」はファビコン画像の住所録(URL集)ファイルなのかな。

    だとしたら「Favicons」と「Favicons-journal」は、セットで扱った方がいいのかな。

  • Favicons と Favicons-journal を正常な状態に復元したら直ったということですので、

    別のフォルダに Opera をスタンドアローンインストールし、profile\data フォルダにある二つのファイルで上書きすることで解決しそうですね。

    また、Favicons、Favicons-journalについては、SQLite のデータベースの形式ですので、上級者なら

    の方で書きましたデータベースを編集するソフトにより、 icon_mapping テーブルを編集することで修正できるのかなと思います。

    また(1)の要望については、SQLiteであり、Opera が開発しなくてもファビコンを削除するプログラムは作成可能ですので、誰か開発してくれないかなと思います。

Log in to reply
 

Looks like your connection to Opera forums was lost, please wait while we try to reconnect.