New Opera Forums launching soon!
Discussion thread

ページ読み込み中にタブを閉じると発生する不具合

[Deleted User]
[Deleted User]

0 posts

    Windows 8.1 Update / Opera 33.0.1990.115

    ページ読み込み中(ひょっとしたら開始直後)にマウスジェスチャーでタブを閉じて Opera を使用し続けると様々な不具合が発生する。

    ・マウスジェスチャー、ロッカージェスチャーが機能しない (右クリックした時点でコンテキストメニューが表示される)

    ・↑↓キーなどでスクロールできない (スクロールバーのドラッグではスクロールが可能)

    ・ページ内のテキスト入力欄での入力に制限が発生する (まったく入力できない、入力はできるが BackSpace が機能しない、など)

    不具合が発生するタイミングについては上述のとおりだが、この操作が原因であるかは私には判断できない。

    解消するために Opera の再起動をしているが、作業中にこのような不具合が発生するのは大変不便に感じている。

    このような欠陥をぜひとも解消していただきたいものだ。

    16 Replies - 852 Views

    yasu0796
    0 0
    yasu0796

    299 posts

    • Moderator
    • Server monkey

    以前は developer 版のみで発生していたのですが、修正されず安定版にまで問題が発生しているようですね。

    ブラウザでテキストを入力することが多いので、早く修正されてほしいですね。

    saito
    0 0
    Dog

    183 posts

    • Server monkey

    ”ページ読み込み中(ひょっとしたら開始直後)にマウスジェスチャーでタブを閉じて Opera を使用し続けると”

    こちらを幾度か試しましたが、ご指摘の問題を再現させられておりません。 確実に再現する方法があればお教え願いたいと思います。

    yasu0796
    0 0
    yasu0796

    299 posts

    • Moderator
    • Server monkey

    seiraqua さん

    この問題とは関係あるのかは分かりませんが、念のため日本語入力ソフトは何をご利用か教えていただけますか。
    もし、言語バーなどから(コントロールパネルを開かずに)複数 IME を切り替えられる状態にしていらっしゃる場合は、すべて教えてください。

    私は、ATOK 2014 がメインで、MS-IME を直ぐに切り替えられるように設定しています。

    なお、Opera 利用中に IME を切り替えるような操作は行っていません。

    iroha
    0 0
    iroha

    50 posts

      こちらの不具合ですが、私の環境では「開発者用ツール」を起動した後に多く 発生するようです。

      yasu0796
      0 0
      yasu0796

      299 posts

      • Moderator
      • Server monkey

      iroha さん

      投稿ありがとうございます。IME は何をご利用でしょうか。現時点で原因がつかめていないため、念のため確認しています。

      iroha
      0 0
      iroha

      50 posts

        またご返信が遅れまして申し訳ありません。 Google日本語入力を使っております。

        yasu0796
        0 0
        yasu0796

        299 posts

        • Moderator
        • Server monkey

        iroha さん
        Google 日本語入力をご利用との情報ありがとうございます。

        Windows 10 64bit + ATOK 環境で Opera developer 36.0.2072.0 でも、あるときタブを閉じた直後にこの問題がまた発生しました。
        毎日発生することでもないので、なかなかこれ以上の状況をつかめずにいます。

        iroha
        0 0
        iroha

        50 posts

          少しだけ進展がありました。

          問題の原因になったタブをリロードすると、この状態から抜けられるという経験を何度かしました。

          yasu0796
          0 0
          yasu0796

          299 posts

          • Moderator
          • Server monkey

          iroha さん

          情報ありがとうございます。

          これの投稿を見た後ようやく問題が発生したので、早速試そうと思ったのですが、私の場合マウスジェスチャーでタブを閉じる時に発生するので、リロードも何もできませんでした。
          念のため閉じたタブを再び開いてリロードしても効果無く…

          開発者ツールはあまり使わないのですが、そちらで発生したら試してみます。

          yasu0796
          0 0
          yasu0796

          299 posts

          • Moderator
          • Server monkey

          現在も、Opera developer 36.0.2120.0 ですが問題が不定期で発生しています。

          一つ気づいたのですが、Google Keep などウェブページを表示するサイドバーエクステンションでは、この問題が発生した状態でも

          ・↑↓キーなどでスクロールできない (スクロールバーのドラッグではスクロールが可能)
          ・ページ内のテキスト入力欄での入力に制限が発生する (まったく入力できない、入力はできるが BackSpace が機能しない、など)

          といった制限は発生しませんでした。(マウスジェスチャーはもともとサイドバーでは利用不可)

          yasu0796
          0 0
          yasu0796

          299 posts

          • Moderator
          • Server monkey

          iroha さん

          まだこちらをチェックされていたらでよろしいですが、問題が発生するときの「開発者ツール」の起動は、右クリックメニューからの起動でしょうか。
          それとも、Ctrl + Shift + C などのキーボードショートカットによる起動でしょうか。

          iroha
          0 0
          iroha

          50 posts

            ご返事、遅くなりました。

            自分は Ctrl + Shift + i で起動しております。

            ただ、開発者ツールの起動直後にこの現象の起こることは今までなかったと思います。開発者ツールを使っているうちに起こるのです。

            また、私の環境で起こるのは、どうもタブを閉じた時より、あるタブでページの描画している最中に他のタブに移動した時に多いようです。そして移動前のタブで開発者ツールを開いていると頻度が高まるように感じます。なお、タブの切替はほとんど、Ctrl + TABキーで行っております。

            他には、タブ数が多くてOperaの動作が重い時に起こりやすいと感じます。

            さらに言うと、通常のウィンドウよりプライベートウィンドウの方が起こりやすい気がしますが、これは単に気のせいかもしれません。

            以上です。まとまらない内容で恐縮ですが、書かせていただきました。少しでもお役に立てば幸いです。

            yasu0796
            0 0
            yasu0796

            299 posts

            • Moderator
            • Server monkey

            iroha さん

            ご連絡ありがとうございます。使っているうちにということですね。
            確かに私の環境でも、タブを多く開いて少し処理が遅いなと感じるときに、マウスジェスチャーでこの問題が発生するような印象です。
            デベロッパーツールで余計に負荷がかかり、発生しやすくなっているのかもしれませんね。

            なぜ右クリックかどうかを確認したかといいますと、問題発生時の状態というのが、テキストボックスで右クリックメニューを表示している状態と同じに見え、メニュー表示時のロックが上手く解除できていないのかと推測したためです。

            問題発生時、通常時 Opera・Chrome のテキストボックス右クリック

            • IME OFF : メニューに割り当てられたキー以外の文字を入力しても反応しない、BS・DEL・Space 不可
            • IME ON : 右クリックメニューが表示された状態で、文字入力や変換が可能。確定前のみBS・DEL可能。(この行はメニュー表示状態で入力しました)
            • 半角/全角キーによる IME の ON/OFF の切り替えは可能
            • Ctrl + Tab は効かない

            右クリックにこだわりましたが、Opera メニューでも同様でした。

            参考:Internet Explorer 11・Firefox 44 テキストボックス右クリック

            • IME の状態にかかわらず、メニューに割り当てられたキー以外の文字を入力すると警告音
            • 半角/全角キーによる IME の ON/OFF の切り替え不可
            • IME ON : IE は表示上は IME ON のまま、Firefox は一時的に IME OFF に変更

            したがってこの問題は、特定の操作をしたときにメニュー表示時のロックが解除されなくなる問題(メインの問題)、メニュー表示時に IME のテキスト入力が許可されてしまう問題(メインの問題の影響でこちらも判明した)が組み合わさっているものだと思います。
            タブを閉じずにリロードが可能であれば、このロックが解除され回復するからではと思います。

            [Deleted User]
            0 0
            [Deleted User]

            0 posts

              問題が発生して、多くの方から指摘されているのに、自分たちでは再現できないから対応できないと言い張る態度に失望しました。

              ま、中国に我々の情報を売り飛ばそうとしている会社ですから仕方ないんでしょうけど。

              11年間使ってきた Opera を捨てる時が来たようです。さようなら。

              iroha
              0 0
              iroha

              50 posts

                この問題の解決策が英語のフォーラムの7月28日(約1ヶ月前)に書き込まれていました。 設定画面でマウスジェスチャ機能を無効にすれば良いというのです。

                Opera stops accepting keyboard input - kinda - Opera Forums https://forums.opera.com/discussion/comment/15244905#Comment_15244905

                試したところ、Opera stable でも developer でも developer(64bit)でも 私の環境では全くこの不具合は起こらなくなり、安定して動作するようになりました。

                代わりにChrome用のマウスジェスチャ拡張を入れたところ、右クリックメニューとやや干渉しますが 実用上はほぼ問題なさそうです。

                自分の中では不安定で実用に耐えない存在になっていたOperaが この対応で久しぶりに better Chrome としての存在感を取り戻した感があります。 感情的な表現で恐縮ですが、今の喜びを率直に書かせていただきました。

                yasu0796
                0 0
                yasu0796

                299 posts

                • Moderator
                • Server monkey

                iroha さん

                情報共有ありがとうございます。

                私の環境では、マウスジェスチャーの使用がきっかけでこの問題が引き起こされていたことから、マウスジェスチャーの無効化という対策は確かに納得しました。